サーバーノウハウの由来

2011年3月11日に起きた東日本大震災の教訓は、『データーのバックアップ体制』『データの安全性』『遠隔地でも隣にいるかのように利用する』

そのような便利でありながら、安全性も保たれるシステム

そのようなサーバーシステムの構築を求め続けてきたベストプランナー合同会社だからこそ自信を持って提供できる仕組み。

それが埼玉発のベステレワークです。

埼玉でITを活用したベステレワーク
埼玉でITを活用したベステレワーク

ベステレワークサーバーについて

会社に納品させて頂くサーバーは、もちろん在宅勤務のテレワーク専用機として活用頂くのがわかりやすいですが、既存でNASやサーバーを導入しておらず、電機店さんで購入した外付けのハードディスクを利用している方には朗報です。

テレワークだけではもったいないNAS(ファイルサーバー)

会社に導入させて頂くベステレワークサーバーは、テレワーク以外の利用用途にも活用できますし、それでいて安全が保たれております。以下、特徴を引用させて頂きます。

・BCP対策も自分で運用できるクラウド対応
・データー共有されているNASのデーターを毎日スケジュールを組んで自動バックアップ
・既存パソコンの「デスクトップ」「マイドキュメント」など、共有に入れ・忘れているデーターをスケジュールを組んでオートバックアップ
・バックアップされているデーターは、1時間前~の30世代までの管理機能付き
・従業員の階層に応じて利用権限を付与
・VPN・WebDav機能により、外出先からNASサーバーへのアクセスし、編集可能
・無料のアプリにより、スマホ・タブレット等からどこからでもアクセス可能
・Webカメラ(IPカメラ)のレコーダー代わりとして活用
・リモートメンテナンス付。システムやハードウェアをサポートします

ベストプランナー合同会社のファイルサーバー  https://bestplanner.co.jp/backup-server/nas-automatic-backup-fileserver/